HOME >生地コレクション>ハリソンズオブエジンバラ

Harrisons of Edinburgh
ハリソンズ・オブ・エジンバラ


世界の王侯貴族とVIPに愛されて150年

1863年、後のエジンバラ市長 サー・ジョージ・ハリソンによって創設された名門マーチャント(服地卸商)、 トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクションは、多くの名門テーラーで取り扱われ、欧州の王侯貴族をはじめとした世界中のVIPから愛されてきた。映画”華麗なるギャッツビー”復刻盤でハリソンズ服地で衣装が仕立てられた。

Harrisons of Edinburgh FBより

イタリアの名門サルトでも圧倒的な支持

「最上級の原毛のみが、最高級の服地を作り上げる」という哲学のもと、生み出される最高品質の服地は、母国英国のみならず、イタリアのサルト職人、縫製のプロ達から絶対的な信頼を寄せられている。ミラノの名門サルト、caraceni sartoriaもその一つ。

AVANCLASSICO流”イタリア目線”英国生地選び

イタリア製生地にはない魅力;アングロサクソン紳士の粋、白人肌に映えるハットする華やかで鮮やかな色、究極のスペック高品質、大胆で大きな柄、伝統柄、耐久性(程よい重さと厚み)を兼ね備える生地バンチを厳選して取扱い。

地上最強のモテる紳士のHARRISONSリスト

 PREMIER GRAND CRU & GRAND CRU

 PREMIER CRU

 FRONTIER

 SUNBEAM

 MIRAGE

 TARTAN

 VELVET