HOME >オーダー概要>オーダージャケット

Il Su Misura - Giacca
Design Your Own Jacket

世界に一着、大人は自分のジャケットをデザインする
ビジネスにも週末にもスマートカジュアルのあんばい
思いっきり遊んだハレジャケット as you like 

ジャケットのディテールオプション 

モデル

シングル(3つボタン、2つボタン、1つボタン)
ダブル
段がえり3つボタン(ナポリスタイル)
*シングルと同じく、追加料金なし標準装備オプション

ノッチドラペル
●ピークドラペル

襟のおしゃれディテール

●2つ生地を使って(写真→)
●ラペルのステッチ糸の色をコントラストに
●襟のうらにレザー
など・・








ベント

●サイドベンツ
●センターベント
●ノーベント

・最近のミラネーゼビジネスマンはほとんどセンターベント、またはノーベント
・骨格がアングロサクソンやラテンに比べて薄い日本人にはヒップラインを立体的に魅せる技に使えるのはセンターベント




裏にこそおしゃれディテール 

●伝統のサルトリアーレ仕立て・R台場仕立ては標準装備

●手縫いのイニシャルをイタリアンレッドの糸で

裏地の色で遊ぶ
ボルドー、ブルー、ゴールド、シルバー、アイス、ブラウンなどから選べます

裏地 FODERA

●総裏
●ハーフライニング
●裏地なし








ポケット

フラップポケット
●フラップなしポケット
●パッチポケット(2or3)








AMFステッチ 6mm/ダブル

・カジュアルジャケットにおすすめ
・端から6mm位置に手縫い風ステッチを施す、リラックス抜け感を出す仕様
・ダブル2本施すダブルAMFもさらに抜け感のこだわりに


袖のおしゃれディテール

アルカンターラ
肘あて イタリアで今年も流行中!

楕円形のレザー肘あて
●切り替えしレザー肘あて
●切り替えし生地の肘あて

・レザーの色を生地の色と同系色はもちろん、上級者はコントラストで勝負
・楕円の肘当て、イギリス田舎紳士風になる心配がある方は切り替えし(右写真)が断然オススメ
・写真右のレザー部分を生地にする”生地X生地”の切り替えし袖もおしゃれ!

本切羽(ほんせっぱ)

本切羽は飾りボタンでなく、ボタンホールを開けてある仕様のこと、オーダーの醍醐味
ジャケットの袖口、さり気に一つ、二つボタンを開けて着こなし

本切羽ー4つボタン4つ開き→おススメ
●本切羽ー4つボタン2つ開き→おススメ

ボタン

MADREPERLA/貝
(イタリア語では真珠の母と言われるアコヤガイ、光沢がエレガント)
●COROZO/ゾウゲシュロの実
●メタル

など現在27種類ご用意




ジャケットのオーダー価格
オーダーのステップ
オーダー概要