HOME >イタリア製オーダーメイド

Il Su Misura-Made in ITALY
イタリア製ナポリ仕立て

モテる男伊達男の聖地イタリアならではの大人のエレガンス、品格、存在感、遊び心、色気、カッコ良さを醸し出し、かつ人とは違うオンリーワンな自分自身である歓びを体感する一着を顧客と生み出すことがAVANCLASSICOのナポリ仕立てのアイデンティティー。

Il Su Misura オーダーメイドのアイテム


ス・ミズーラとは“あなたのサイズに合わせて”という意味のイタリア語。AVANCLASSICOのモデルを開発したナポリクラシコDNAを継承する若きナポリ人モデリスタによる“モダンとクラシコの絶妙の塩梅”の洗練された型がベース。

スーツ  ジャケット パンツ (カシミア)コート 礼服、ウエディングスーツ 

モダン合理的なフィッティング

クライアントの身体をメジャーで測る方法だけでは、“自分の好み”や“自分に似合う”スーツをイメージすることはほぼ不可能。仕上がりのシルエットを想像は出来ずに満足のいくスーツにならない。ブランドスーツに親しむ現代のお洒落な男性はオーダースーツに躊躇してしまう人も多い。しかしAVANCLASSICOでは心配ご無用。 仕上がりシルエットを確実にイメージ出来る理想的なシルエットの完成品をモデルガーメントとして活用しています。

モデルガーメントは常時【40〜60サイズ】ご用意。画像はDROP6の60サイズのモデルガーメントで採寸風景(人気カフェの2代目経営者さま)。62サイズ以上の方は事前にご連絡ください。

Le Mani Professional 熟練の手

東京のスティリスタ、モデリスタ、ナポリのタッリアトーレ、テクニコ、マエストロ、、と東京とナポリのプロフェッショナルの手から手へ工程を経て世界に一着の芸術が誕生。

東京とナポリのスペシャリストをご紹介

Tessuto 名門生地

歴史的に高級生地生産地として名高い、イタリアのピエモンテ州の街”Biella ビエッラ産”LANIFICIOラニフィチオ (生地の織元)と王侯貴族やVIPを顧客に持つ英国の名門生地マーチャントに限定して取扱い。ざっと1000種類以上のオプションが貴方のもの。

AVAN CLASSICO自信の生地セレクションはこちら

How to Order オーダーの流れ

スミズーラの進め方は、先ずご来店の予約をしてAVAN CLASSICOのショールームへ(初回は1〜2時間ほど余裕を持って)。スティリスタと約1000種類の中から生地を選びだす(一目惚れで選ぶ方が多い)。フィッターがご自身のお好みや似合うモデルから一番フィットするモデルガーメントを選びだし、シルエットを確認しながら採寸。ポケット、襟、釦、裏地、などディテールを決める。

採寸データとディテールの指示はナポリへ送られる。モデリスタが型紙をおこし、北イタリアやイギリスから着分生地が届き、裁断されるといよいよ仕立て工程がスタート。

注文から6〜8週間でイタリアから東京へ上陸。 クライアントの採寸データはモデリスタがCODICEを付け、体型やモデルの変更があれば随時アップデートしていく。

Direttamente 日本初、イタリアから”直接”皆様へ

AVAN CLASSICOが画期的なポイントは、イタリアナポリの創り手とお客様お一人お一人を直接繋いで(BtoC)お届けしていること。これほどの高品質の商材にコネクションがある場合アパレル業界の常識では商社として小売店や百貨店をクライアントとしてBtoB卸をします。高品質なモノをリーズナブルにお客様にお届けしたいとAVAN CLASSICOは設立されました。