AVANCLASSICO >オーダーシャツHOME >伝統のお仕立て

TRADIZIONE
本物・伝統お仕立て

見た目と機能・大人の賢い選択
・手間暇のかかる伝統的“ディテール仕立て”は見た目にエレガントで美しく、強度を増し丈夫機能性に優れた創り
愛用してくださる顧客の立場に立った丁寧な縫製は大量生産や既製服の多くの哲学“コストカット追求”とは全く異なる違う”哲学”
・現代におけるマシンメイドの最高技術を実現しています
*強度の面で圧倒的に優るマシンメイドが都市を生きる男性たちには現実的なラグジュアリーとAVANCLASSICOでは捉えます。

 

1pに8ステッチの運針
●一本針巻縫い仕様(折り伏せ縫い)
●テイラードジャケットのように機能性が高いオフセットスリーブ
アームホールに袖を入れ込み縫う、
●剣ボロにはカンヌキ(カン止め)
●五角形ガゼット(力布)を左右の裾脇に
●ガゼットに続く脇にエレガントな3o巻

スプリットヨーク(バイアス仕立てで肩の動きにフィット)
総柄合わせ
(カフスの表裏、ヨークと袖山、ヨークの表裏、袖の剣ボロ、襟羽根と襟台の表裏)
カーブカフス:手首の丸みに自然に沿うように
丸い首と手首に自然にフィットする立体仕掛け→襟とカフスの裏布を表布より短く

端を“丸くかがる”ボタンホール
●最も贅沢な白蝶貝ボタンが標準装備(上質仕立てではオプション)
●すべてのボタンを根巻き (上質仕立てではネックとカフスを根巻き)

色が美しいイタリア製シャツ生地又は国産最高ランクのコットン(輸出したいぐらい美しい!)で是非お仕立てください→お取扱い生地のご案内へ
TRADIZIONE・本物伝統お仕立てコースの価格はこちら